WordPressでのブログの作り方を紹介!

WordPress ブログ 作り方

WordPressでブログを作り方は、以下の手順で行います

ドメインを取得する

ドメイン 取得

ドメインをドメイン販売会社から取得します。ドメインはURLのことで、例えばGoogleのドメインは「google.com」です。ドメイン販売会社としては、下記3つが有名です。

取得するドメイン名は何でも良いですが、ブログに合った名称が良いでしょう。例えば当サイトは、WordPressでのブログの作り方をコンセプトとしているので「wordpress-blog.work」としました(ムームードメインで取得)。ドメインの取得方法など関しては下記を参考にして下さい。

独自ドメインの取得方法・流れと基礎知識
独自ドメインの取得方法
ドメイン取得で自分オリジナルのホームページアドレスを持つ方法

どれを選んで良いか分からない方は、初心者に優しいムームードメインが良いでしょう

 

 

レンタルサーバーと契約する

レンタルサーバー 契約

次に、レンタルサーバーと契約しましょう。このレンタルサーバーにWordPressとブログコンテンツを入れることになります。レンタルサーバー業者は多数存在しますが、下記6つのいずれかを選べば問題ありません。それぞれ長く運営されており定評のあるレンタルサーバーです。マニュアルが充実しており、初心者向けでもあります。

なお、「ロリポップのエコノミーコース」「さくらのレンタルサーバのライトコース」はWordPressが利用出来ないので、これら以外を選んでください。ロリポップとさくらのレンタルサーバ以外ではいずれのコースでもWordPressが利用できます。どれを選んで良いか分からない方は、最も安く始められる月額250円から始められるロリポップのライトコースが良いでしょう

 

 

ドメイン設定&SSL設定(HTTPS化)をする

レンタルサーバー ドメイン設定

取得したドメインと契約したレンタルサーバーを紐づける必要があります。これがレンタルサーバーでのドメイン設定です。また現在は、HTTPではなくHTTPSから始まるURLが普通になりました。いわゆるHTTPS化ですが、これはそれぞれのレンタルサーバーで無料でできるのでやっておきましょう。レンタルサーバーでドメイン設定・SSL設定の方法は、契約したレンタルサーバーにマニュアルがあります

エックスサーバーでの設定

  1. エックスサーバーのドメイン設定
  2. エックスサーバーのSSL設定

ロリポップでの設定

  1. ロリポップのドメイン設定
  2. ロリポップのSSL設定

お名前.comでの設定

  1. お名前.comのドメイン設定
  2. お名前.comのSSL設定

mixhostでの設定

  1. mixhostのドメイン設定
  2. mixhostのSSL設定

さくらのレンタルサーバでの設定

  1. さくらのレンタルサーバのドメイン設定
  2. さくらのレンタルサーバのSSL設定

カラフルボックスでの設定

  1. カラフルボックスのドメイン設定
  2. カラフルボックスのSSL設定

 

 

WordPressをインストールする

WordPress インストール

レンタルサーバーにWordPressをインストールします。インストール方法もそれぞれのレンタルサーバーにマニュアルがあります。

エックスサーバーのWordPressインストール方法
ロリポップのWordPressインストール方法
お名前.comのWordPressインストール方法
mixhostのWordPressインストール方法
さくらのレンタルサーバのWordPressインストール方法
カラフルボックスのWordPressインストール方法

なお、このインストール時に入力したユーザー名(またはメールアドレス)とパスワードは、今後WordPressにログインする際に使うので忘れないようにしましょう

 

 

WordPressの各種設定を行う

WordPress 設定

次はWordPressの設定を行います。ここでは最低限行うべきことを説明します。

一般設定でhttpをhttpsへする

WordPressにログインし、左メニューにある「設定」→「一般」をクリックします。ここで「http」とあるURLを「https」とします。sを加えてることで、WordPressのHTTPS化をすることが出来ます。

WordPress 一般設定

WordPress 一般設定 URL

これをしないと、レンタルサーバーでSSL設定をした意味がありませんので、行いましょう

 

SiteGuard WP Plugin を有効にする

SiteGuard WP Plugin 有効

プラグインの「SiteGuard WP Plugin」を有効にしましょう。他の人がWordPressの管理画面にログインするセキュリティ事故を防ぐために必須のプラグインです。必ず行って下さい。

 

テーマを決める

WordPress テーマ

「外観」→「テーマ」にて好みのサイトデザインを選びましょう。WordPressのテーマは有料・無料がありますが、無料で十分です。ブログに合う無料のテーマとしては、下記があります。

下記を参考にして下さい。
タイプ別WordPressおすすめ無料テーマ【厳選8選】
シンプルでおしゃれなWordPressのテーマ7選!プロが選ぶおすすめ

ブログに合う有料のテーマとしては下記となります。

有料のテーマを使うとサイトがおしゃれになります。必須ではありませんが、お金に余裕がある人は有料が良いでしょう。

 

 

WordPressで記事を投稿する

WordPress 投稿

ここまでくれば、WordPressの記事を投稿することができます。投稿の基本は下記が分かりやすいです。

ワードプレスで記事を投稿する方法〜初心者向き解説

 

 

サーチコンソール登録&インデックス要請する

サーチコンソール 登録

Google検索で書いた記事を表示させるためには、Googleに書いた記事のURLを伝える必要があります。これを行うには、サイトのドメインをサーチコンソールに登録し、Googleにインデックス要請(URLを伝える)する必要があります。下記の記事を参考にして必ず行いましょう。

【2020年版】Google サーチコンソール の使い方。ウェブサイト改善のための活用術!

 

 

これ以降は⑥と⑦の繰り返し

記事 書き続ける

この後は、記事を投稿→Googleにインデックス要請、を繰り返すだけです。なお、Googleにインデックスされて数週間後に、サーチコンソールで検索されたキーワードと検索順位とアクセス数が表示されるようになるはずです。

 

以上が「WordPressでのブログの作り方」となります。WordPressの移行方法については下記を参考にしてください。